令和4年度 宝くじ「幸運の女神」募集! 応募期間 10.1 FRI ▶ 11.30 TUE
令和3年度 宝くじ「幸運の女神」 令和3年度 宝くじ「幸運の女神」

「幸運の女神」のついて 「幸運の女神」のついて

知りたい! 宝くじ「幸運の女神」

「幸運の女神」に挑戦してみたいと
思っているけれど、
具体的にどんな活動か分からない。

そもそも宝くじってどんなものなの?と
思われる方もいるのでは。

このページでは「幸運の女神」の1年間や、
活動の内容をご紹介します。

「幸運の女神」になった自分を想像しながら
読んでみてくださいね。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況等により、
活動内容に変更が生じる場合があります。

「幸運の女神」と宝くじ 「幸運の女神」と宝くじ

幸運の女神くじ

1年間で約1220回(令和2年度実績、以下同じ)も発売されている宝くじ。
中でも特に人気なのが年に5回発売されている「ジャンボ宝くじ」で、「幸運の女神」の活動も「ジャンボ宝くじ」のPRが主な活動となります。
そのほか、全国各地で行われる宝くじの抽せん会の司会のアシスタントや、宝くじに関するイベントへの出演等活躍の場も多く、平成13年度からは「幸運の女神くじ」の証票の図柄としても全国デビューしています。

「幸運の女神」の1年間と活動内容 「幸運の女神」の1年間と活動内容

幸運の女神

4月 5月 6月

「幸運の女神」としてデビュー!!

2月に研修を受けた後、正式な活動は4月1日から始まります。まずは、宝くじファンの皆さんやマスコミの方にご挨拶。
5月には最初のジャンボ宝くじである「ドリームジャンボ宝くじ」が発売され、イベントへの参加や宝くじ売り場でのキャンペーン、地方の新聞社への訪問、TV・ラジオ局の番組出演など、全国各地を飛び回ります。また、たくさんの方が注目する抽せん会での司会のアシスタントも行います。

女神のコメント

光栄なことに令和3年度で2年目の活動となりますので、前回の経験を生かしてパワーアップした姿をお見せできるよう意気込んでおりました。研修では、現役アナウンサーの方から直接ご指導していただけるので、大切な基礎を学ぶことができ、安心して活動に挑むことができました。また、「幸運の女神」決定後の撮影で制服を着用した際は、再び「幸運の女神」として活動できる喜びや嬉しさで感無量でした。

活動前にアナウンス、話し方や立ち居振る舞い、メイク等の研修があります。それぞれの先生方が丁寧に指導してくださるので、安心して活動に臨むことができました。初めての写真撮影で、ヘアメイクをしていただき、真っ白な制服を身にまとった時は胸が熱く高鳴りとても嬉しかったのを覚えています。改めて「幸運の女神」になることができたんだなと実感しました。

幸運の女神

7月 8月

暑さに負けずに宝くじをPR!

この時期には「幸運の女神」も夏服に着替えて活動を行います。だんだん慣れてくる7月には、「サマージャンボ宝くじ」が発売されます。1年間で最も暑い時期に発売されるジャンボ宝くじだけあって、売り場に並ぶ宝くじファンの皆さんも少しお疲れ気味。そんな疲れを吹き飛ばすように、元気いっぱいの笑顔で皆さんに宝くじをPRします。

女神のコメント

発売初日イベントに参加させていただきました。今年もサマージャンボの季節がやってきたな!とワクワクしました。キャンペーン活動では猛暑の中、毎日違う県を訪問するので体力との戦いです。TV局やラジオ局、新聞社に伺いますが、特に生放送の独特の緊張感は印象に残っています。日々新しい出会いがあることがとても楽しかったです!

サマージャンボの期間は夏の暑さに弱音を吐きそうになりますが、訪問する土地の美味しいものを食べ、スタミナをつけて頑張りました!いくつもの原稿を覚えるのは大変でしたが、「女神が来るのを待っていたよ!」という言葉に元気をもらい、暑さに負けずに一生懸命PR活動をしました。

9月 10月 11月 12月

「ハロウィンジャンボ宝くじ」に「年末ジャンボ宝くじ」。
大忙しの年末です!!

「幸運の女神」の活動も半年を過ぎ、宝くじのPRを行う姿も板につく頃。
9月下旬から発売される「ハロウィンジャンボ宝くじ」や、大晦日に抽せんが行われる「年末ジャンボ宝くじ」など、年末に向けて宝くじは山場を迎えます。特に「年末ジャンボ宝くじ」は年末の風物詩として広く知られており、「幸運の女神」のPR活動にもより一層力が入ります。

1月 2月 3月

1年間の総仕上げ!
学んだ成果を見せるとき。

「バレンタインジャンボ宝くじ」が、年度最後のジャンボ宝くじ。全国各地でキャンペーンを実施するのもこれが最後です。1年間学んだ成果を存分に発揮します。これで1年間の任期は終了。忘れられない、充実した1年になると思います。

「幸運の女神」へのインタビュー 「幸運の女神」へのインタビュー

聞きたい! 「幸運の女神」生の声!

すごく魅力的だけれど、実際のところ「幸運の女神」って大変そう・・・。

そんな不安を抱えている方も
いると思います。

そこで、現役の「幸運の女神」がQ&A形式で、いろんな疑問に答えてくれます。

生の声を聞いて不安のタネを
無くしちゃいましょう!

Q1

「幸運の女神」になって変わったことはありますか?

A1

いつも「幸運の女神」であることを忘れずに

近藤 綾
近藤 綾

私たちが生活する身近な場所で宝くじの収益金が役立てられていることを知り、公共事業などに関心を持つようになりました。また生活面では体調管理により一層気をつけるようになり、日頃から早寝早起きを心がけたり、バランスの良い食事に気を配り、いつも万全な状態で活動に挑めるようにしています。そして「幸運の女神」と名乗らせていただくからには、自身が毎日笑顔で幸せに過ごすことが大切だと思っています。

近藤 綾

近藤 綾

神奈川県

応募のきっかけ

幼い頃から、宝くじは家族で楽しむイベント事で身近な存在でした。ワクワクドキドキ楽しい気持ちになり、たくさんの夢が詰まった宝くじの魅力を、多くの方にお届けしたい!と思い応募致しました。

来年の「幸運の女神」へのメッセージ

審査会では、リラックスしてありのままの自分自身を見てもらうことを意識しながら、「幸運の女神」になりたい!という強い熱意を持って挑みました。緊張することも、なかなかできない良い経験だと前向きに捉えて挑むと、自然と笑顔も溢れて心から審査会を楽しめると思います。来年度の「幸運の女神」は、今このサイトをご覧になっているあなたかもしれません♪是非一歩を踏み出してご応募ください!

A2

宝くじや収益金について勉強しています

早川 愛
早川 愛

多くの方に宝くじの魅力をお伝えしたいと思い宝くじについての知識を深めるようになりました。宝くじにもジャンボ宝くじやロト等、色んな種類があります。更に、共同購入やギフト購入といった楽しみ方もできます。
また、宝くじの収益金が私たちの身近なところで活用されていることを知り、具体的にどんな事なのか調べて勉強するようになりました。

早川 愛

早川 愛

大分県

応募のきっかけ

以前からキラキラ輝いている宝くじ「幸運の女神」の活動を見ていて応募したいと思っていました。宝くじについて調べていくと、私たちの身近なところで宝くじの収益金が使われていることを知り、多くの方に知っていただけるような活動がしたいと思い応募しました。

来年の「幸運の女神」へのメッセージ

宝くじ売り場の応募用紙をいただき、宝くじ「幸運の女神」への想いを一生懸命考えて応募しました。審査会は、緊張しましたが自分らしさを忘れずに臨みました。応募に迷っている方がいらっしゃいましたら、是非チャレンジしてみてください!宝くじ「幸運の女神」の活動は、人生でなかなか経験することのできない貴重で素敵な宝物になると思います。皆さんからのご応募お待ちしております。

Q2

「幸運の女神」の活動の魅力は?

A1

「幸運の女神」の活動すべてです!

大島 紫央
大島 紫央

私は、人前に立つことや人と話すことがとても好きなので「幸運の女神」の活動、全てに魅力を感じています。
特に、全国各地の宝くじファンの皆さんやキャンペーン活動で関わる方々とお話をし、それぞれの地域の方言や雰囲気など様々な違いを感じられることが楽しいです。

大島 紫央

大島 紫央

群馬県

応募のきっかけ

「幸運の女神」募集を、SNSで偶然見かけたのが応募のきっかけです。「全国各地に行くことができること」「テレビ・ラジオ出演ができること」などに魅力を感じ、応募を決意しました。

来年の「幸運の女神」へのメッセージ

私は元気で賑やかな性格なので、「幸運の女神」のイメージに合わないかもしれないと思うことがありました。しかし、履歴書は嘘偽りなく書き、審査会でも自分らしさを120%出すことを大切にしました。自分自身に正直でいることで緊張もなく、楽しむことができました。ぜひ、応募する皆さんの個性や自分らしさを大切に、審査会を楽しんでください!

A2

「幸運の女神」としての活動が自分自身を成長させてくれています

新田 真美
新田 真美

経験したことがない、たくさんの挑戦をすることができます。キャンペーン期間中はテレビ局やラジオ局、新聞社、県庁など行ったことがない場所に毎日のようにお伺いし、PR活動を行います。最初の頃は極度の緊張をしていましたが、今では自分の言葉で宝くじについて説明ができるようになり、人前で話すことが楽しく感じるようになりました。

新田 真美

新田 真美

千葉県

応募のきっかけ

普段は看護師として勤務しており、学生の頃から医療・看護に邁進してきました。長い時間病院で働いている中で「チャレンジしたことがない新たなことに挑戦してみたい」と思うようになったことがきっかけです。仕事柄マイクなど握ったことはありませんでしたが、他の人が経験出来ない素晴らしい1年間が送れると思い応募しました。

来年の「幸運の女神」へのメッセージ

審査会は想像以上に緊張します。友人とお話するようにリラックスして自己PRをしてください。そして「幸運の女神」になった自分をイメージし、自信を持ってください。ぜひ皆さんの普段の素敵な人柄を見せてくださいね!「幸運の女神」は絶対に忘れられない、今後の人生が豊かになる、心がときめく素敵な1年になるはずです。

A3

「幸運の女神」でなければできない貴重な経験

藤浦 彩花
藤浦 彩花

普段の生活の中ではできない、貴重な経験をさせていただけるところです。全国各地でテレビやラジオに出演させていただいたり、取材をしていただいたり。訪れたことのない地域では初めて名物グルメを味わい、人柄に触れ、私の地元のことを共有して文化交流もしました。どの部分を切り取っても新鮮で楽しかったです。そして、各地を一人で飛び回るので、たくましくなります!

藤浦 彩花

藤浦 彩花

兵庫県

応募のきっかけ

私は長く兵庫県に住んでいます。全国各地に行くことができる「幸運の女神」の活動に興味があり、様々な地域の文化にも触れてみたいと思い、応募致しました。

来年の「幸運の女神」へのメッセージ

「幸運の女神」として過ごす1年は、人生の中でも特に濃い充実した1年になると思います。普段中々お会いできない県庁の方やマスコミ関係の方たちとお話しすることができ、訪れる先々では必ず新たな発見があります。審査会は、その場を楽しむことを意識しました。「審査会に来ることができてうれしい!」という気持ちで臨みました。本当に素晴らしい経験なので、少しでも興味があれば是非、応募していただきたいです!

Q3

「幸運の女神」の活動をしていく中で、一番うれしかったことと、大変だなぁと感じたことは?

A1

宝くじファンの皆さんとのうれしい出会い

飯本 日菜子
飯本 日菜子

「女神さんに会えたから買ってみようかしら!」とお客様が宝くじを購入するきっかけになったことはうれしかったです。宝くじ売り場での宝くじファンの皆さんとの会話は楽しみの一つです。
また、早朝のテレビ生放送や、暑い中寒い中のキャンペーンなどとにかく体力勝負な面もありますが、どれもやりがいを感じることができます。

飯本 日菜子

飯本 日菜子

東京都

応募のきっかけ

4歳からコンテンポラリーダンスを習っており、様々な舞台活動を行ってきました。そして将来はダンスを通して夢を与えられる人になりたいという思いがありました。その中で「幸運の女神」の活動を知り、宝くじを通して夢を与えられること、そして「幸運と夢の橋渡し役」という素敵なキャッチフレーズに心惹かれ応募しました。

来年の「幸運の女神」へのメッセージ

「幸運の女神」として活動する1年間は、たくさんの学びと出会い、そして経験で溢れています。自分自身が成長できるチャンスでもあり、人生の中でも忘れられない時間になること間違いなしです。「幸運の女神になりたい!」という強い思いを存分にアピールしてください。皆さんからのご応募お待ちしております!

A2

かけがえのない仲間ができたことです

小林 由佳
小林 由佳

1番うれしいことは「幸運の女神」として活動する6人のかけがえのない仲間ができることです!また、普段なかなかお話する機会のない、知事や著名人の方と出会えることもうれしかったです。キャンペーン期間、特に真夏や真冬は体力的に大変ですが、それ以上に全国各地、色々な場所の雰囲気を肌で味わえることはすごく楽しいです!

小林 由佳

小林 由佳

大阪府

応募のきっかけ

全国各地、色んな場所でたくさんの方々にお会いできる事に魅力を感じました。元々はMCの仕事をしていたので、イベントやメディアでお話しをする際に経験が活かせるのではないかと思ったことが応募の決め手です!

来年の「幸運の女神」へのメッセージ

毎日新しい出会いがある「幸運の女神」にとって笑顔とコミュニケーション力はとても大切だと思います。大勢の審査員との面接は緊張すると思いますが、笑顔を忘れず自分らしさを存分に発揮してください!女神として活動する1年は、今後の人生において忘れられない貴重な時間になるはずです。応募しなければそのチャンスは掴み取れません!応募される皆さんに幸運が訪れることをお祈りしています。

FAQ FAQ

疑問・質問はここで解決!

「幸運の女神」事務局に
寄せられる質問の中から、
よくあるお問い合わせをまとめました。

Q1

応募用紙以外でも応募できますか?

A1

はい。市販の履歴書でもご応募いただけます。

応募要項に記載の項目が市販の履歴書にない場合は、空いているスペースにご自身でご記入ください。
また、6カ月以内に撮影したお1人で写っている顔正面と全身の2種類のカラー写真(L判)を必ず同封してください。

Q2

どんな写真を送ればいいですか?

A2

6カ月以内に撮影したお1人で写っている顔正面と全身の2種類のカラー写真(L判)をお送りください。

写真の裏には氏名のご記入をお願いいたします。
サイズが規定と合っていない、複数人で写っている、ご本人が鮮明に写っていない等の場合、審査対象外とさせていただきます。

Q3

PCやスマートフォンから応募できますか?

A3

郵送での応募のみとなります。

募集特設サイトでは応募用紙をダウンロードすることができますのでご利用ください。

Q4

応募用紙(履歴書)と写真は返却されますか?

A4

ご応募いただいた書類と写真は返却できませんので、予めご了承ください。

Q5

結婚していても応募できますか?

A5

はい。未婚・既婚は問いません。

Q6

東京に住んでいなくても応募できますか?

A6

はい。全国から募集しております。

Q7

年齢制限はありますか?

A7

令和4年4月1日現在で、20歳以上の方に限らせていただきます。

Q8

身長の基準はありますか?

A8

ございません。

Q9

何人位の応募がありますか?

A9

令和2年度は、945名の方からご応募をいただきました。

Q10

審査のスケジュールについて

A10

まず、ご応募いただいた応募用紙(履歴書)をもとに書類選考をさせていただきます。書類選考の結果は1月初旬までに応募者全員にご通知いたします。
その後、1月中旬に書類選考を通過した方を対象に第1次審査の面接を行い、1月下旬には第1次審査を通過した方にお集まりいただき、最終審査を行う予定です。第1次審査、最終審査の詳細スケジュールは決定次第、ホームページでお知らせいたします。

ただし、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況等により、採用人数、審査(選考)方法が変更となる場合があります。
面接審査につきましては、安全を最優先にし、開催する予定です。ご理解いただけますようお願いいたします。

Q11

第1次審査と最終審査の審査方法について

A11

第1次審査、最終審査ともに面接審査です。
自己PRと審査員からの質問にお答えいただきます。

Q12

水着審査はありますか?

A12

水着審査はございません。

Q13

研修の日程はいつわかりますか?

A13

第1次審査にご参加いただく方へ、12月下旬にご案内いたします。
2月・3月に数日間を予定しています。

Q14

月に何回くらい業務がありますか?

A14

毎月決まった日数の業務ではございませんが、お1人あたり年間で70日程度になる予定です。

ただし新型コロナウイルス感染症の拡大状況等により変更が生じる場合があります。

Q15

業務で宿泊することもありますか?

A15

はい。「ジャンボ宝くじ」発売期間中は、1泊から5連泊程度の宿泊を伴う活動が中心となります。

Q16

他の仕事と両立できますか?

A16

「幸運の女神」に選ばれた場合は、原則として契約期間中は「幸運の女神」の活動に注力していただくことになります。

応募要項・応募用紙ダウンロード 応募要項・応募用紙ダウンロード

宝くじ「幸運の女神」への第一歩

「幸運の女神」になるためには、
応募することが全ての始まり。

宝くじと宝くじファンの皆さんを
愛する気持ちがあれば、
事前に宝くじに関する知識がなくても、
しっかりとした研修があるので
大丈夫です。
次の女神はあなたです!
皆さんからのご応募お待ちしています!

  • 待遇

    出演料は、1日当たり25,000円、交通費・宿泊費は別途支給。支度金として500,000円、ほかにユニフォームを用意いたします。

    研修期間は除く。また半日の場合は、13,000円となります。

  • 応募資格

    令和4年4月1日現在で、20歳以上の女性。年間70日程度の地方出張が可能であること。他の契約等に優先して出演していただける方。採用後他の仕事をする場合は、事前の承諾を必要とします。(選ばれた方には、2月・3月に数日間実施する研修等に参加いただきます。)

  • 応募方法

    応募用紙に住所、氏名、生年月日、電話番号、メールアドレス、職業、最寄駅、最寄駅までの交通手段、現在契約している仕事がある場合その内容、身長、体重、何を見て応募したのか、その他の項目もすべて記入。カラー写真(L判)2枚を貼付して封筒に入れて下記応募先まで郵送してください。

    ※カラー写真:正面顔写真、全身スナップ、いずれも6ヵ月以内に撮影したお1人で写っているもの。裏面に氏名を記入してください。

  • 募集人数

    7名程度

  • 活動内容

    全国各地で行われる宝くじ抽せん会への出演(司会のアシスタント)、マスコミへのあいさつ、および宝くじのPR活動、その他宝くじに関するイベント、テレビ・ラジオ等のメディアへの出演など。

  • 契約期間

    令和4年4月1日(金)~令和5年3月31日(金)
    (抽せん会約2回、その他イベント約60回、依頼日数70日程度)

    ※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況等により、活動日数や内容に変更が生じる場合があります。

  • 応募締切

    令和3年11月30日(火)当日消印有効

  • 応募先

    〒104-8691
    日本郵便株式会社 晴海郵便局 私書箱197号
    「幸運の女神」募集事務局

  • 書類審査

    令和3年12月1日(水)~令和3年12月24日(金)予定

  • 第1次審査

    令和4年1月中旬予定
    面接審査の上、審査結果は本人に直接連絡いたします。

  • 最終審査

    令和4年1月下旬予定
    面接審査の上、決定
    なお、審査結果は本人に直接連絡いたします。

    ※第1次審査、最終審査の詳細スケジュールは決定次第、ホームページでお知らせいたします。

  • 問い合わせ

    TEL : 03-3573-112503-3573-1125
    「幸運の女神」募集事務局
    (月~金/9:30~17:30)※祝日を除く

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況等により、採用人数、審査(選出)方法が変更となる場合があります。面接審査につきましては、安全を最優先にし、開催する予定です。
※書類審査の上、落選された方には結果を郵送にて全員に連絡いたします。(写真等の書類は一切返却いたしません)
※当募集に応募いただく際に記入された個人情報は、審査に関わる連絡等に使用いたします。許可なく他の目的で使用することはありません。

次の女神はあなたです!
応募締切は11月30日(火)

「幸運の女神」応募要項
ダウンロードはこちら
「幸運の女神」応募用紙
ダウンロードはこちら
「幸運の女神」応募用紙
ダウンロードはこちら